もう少しだけ旅させて

旅日記、のようなもの(2012-16) 基本一人旅 旅に出てから日本語を使わないので、忘れないように。ほとんど本人の備忘録になりつつあります。情報は旅行時のものです。

アラブ湾岸 2013

クウェート→ギリシャ (その1) クウェート出国で問題

クウェート→ギリシャQR 133 KWI-DOH QR 476 DOH-ATHいきなり問題発生。カウンターでチェックインしようとしたところ、日本人はギリシャ入国の際に、ビザなし滞在の場合は、シェンゲン協定外の国からの場合は出国のチケットが必要、とディスプレイに表示され…

ショッピングモール症候群

ショッピングモール症候群 翌日、天気は曇り。とりあえず街中へ出てみるも、高層ビルの間から見えるクウェートタワーズは霞んでいる。昨日のような濃霧でないことは確かだが、何だか行く気にならない。行っても上に昇ることができないのなら、昨日のままでい…

霧のクウェートタワーズ、ひと気の無い街歩き

霧のクウェートタワーズ、ひと気の無い街歩き クウェートシティーは特に観光地ではないので、ここくらいしか行くところはないのでは?ところが、海沿いはこの日は濃霧。それも、ものすごい。しばらく周囲をぶらつき、時間が経てば晴れるのではないかという淡…

クウェート入国、ホテルの部屋にたどり着くまで一苦労

クウェート入国、ホテルの部屋にたどり着くまで一苦労 (承前)クウェート入国。ビザ発行はイミグレの上の階で行われる。自分で3クウェートディナール(KD)の印紙を買い、一枚の書類に貼ってもらう。これは出国まで大事に保管しなければならない。この空港…

バーレーン→クウェート

今度はバーレーン→クウェート BN438 BAH-KWI クウェートへは再びバーレーン航空を使用した。時間も短いし、安くてよかですたい。実はバーレーン国際空港は2005年にガルフエアーの乗り継ぎで利用している。DFSまわりがタイル貼りのドーム天井で、さすが湾岸は…

マナマ

マナマバーレーンの首都がマナマということは、実は今回の旅行先に決めたときに初めて知った。クウェートのように、てっきりバーレーンシティーとでもいう名前と勘違いしていた。以前トランジットで利用していたにもかかわらず、である。中心部は、ドーハよ…

ドーハ→バーレーン バーレーン入国

ドーハ→バーレーン バーレーン入国 BN318 DOH-BAHバーレーンへはチケット代の安いバーレーン航空を利用した。飛行時間はたった30分。これならどんなに待遇が悪くても構わないだろう。乗り合いバスに揺られる時間と同じくらいだ。国際バスだったら20ドルくら…

ドーハの悲劇

ドーハの悲劇 at アルアーリ・スタジアム ドーハといえば、ある一定の年齢より上の人にとっては、あのドーハの悲劇に記憶が直結するだろう。 僕もそうです。先に退いていた中山がひっくり返る姿は、今でもはっきり憶えている。 せっかくドーハまで来たのだか…

ドーハ

ドーハ 最近何となく妙な違和感を感じていたのだが、ここにきて理由がわかった。そういえばアラブ人としばらくお話していないのだ。オマーンはそれほどでもなかった。タクシーやマイクロバスの運転手はだぼっとした服を着た人たちだった。ルウィ地区には確か…

ドバイ→ドーハ(その2) カタール入国

ドバイ→ドーハ(その2) カタール入国 (承前)カタールのドーハ国際空港。入国審査にて、クレジットカードでビザ代を支払う。最初に渡したカードが上手くいかなくて違うものを要求された。複数持っているので助かった。無事カタール入国。(駄目といわれた…

ドバイ→ドーハ(その1)  UAE出国

ドバイ→ドーハ(その1) UAE出国 FZ003便 DXI→DOH LCCのフライドバイに乗ってみた。ブッキングは同社ウェブサイトから。片道料金311.71AED(約7,600円)。ターミナルは一つだけ離れてメトロの接続も無いターミナル2。いかにも空港使用料が安いですよといっ…

ドバイ覚書

ドバイ覚書初日 夜中に着いたのみ 2日目 デイラその他をうろうろ 3日目 ドバイモールで興奮 4日目 シャルジャに足を伸ばす 5日目 バールドバイ、ブルジュ・アル・アラブ、モール・オブ・エミレーツ、ブルジュ・ハリファ 6日目 フライドバイで出国朝はゆっく…

マスカット→ドバイ(その2)

マスカット→ドバイ (承前)UAE側の建物はプレハブ造りで何か適当に見える。カウンターのおばちゃんに手招きされ、スタンプを押されるまで時間はもちろんビザ代金も掛からなかった。通算66カ国目のアラブ首長国連邦に無事入国。バスの出発は9時過ぎ。この辺…

マスカット→ドバイ(その1)

マスカット→ドバイ オマーンからUAEへはドバイまでのONTC社の直行バスを利用した。1日2本(朝8時、午後3時発、6時間)5.5OR。近頃怠惰な習慣が身につき、早起きができなくなってしまっているので、3時発を選ぶ。ドバイの宿は予約してあるので到着が遅くなっ…

マスカットからデイトリップ

マスカットからデイトリップマスカットからはナハールとニズワへそれぞれ日帰りで行った。どちらも砦が有名。 ●ナハールへは初めルウィからマイクロバスに乗った。呼び込みに聞くと乗り換えが必要という。多分クロックタワーのところだったんだろうけど、乗…

マスカット

マスカット金曜日はイスラムの休日で、観光地でも休館の所が多い。よってマスカット散策デーに決定。ムトラーからオールドマスカットまで、海沿いの道を1時間強かけて歩いてみる。広い空と青い海。大小の公園。遊園地は休みかも。ごつごつした岩肌ときれいに…

オマーン入国、夜のマスカット

WY0246 DEL−MCT 通算27社目のオマーンエアーを利用し、デリーからマスカットに無事たどりつきました。 色々な箇所で使われているターコイズブルーとゴールドの組み合わせが印象的な航空会社でした。 機内のお仕事は特に手際良かったというわけではなく、食事…