もう少しだけ旅させて

旅日記、のようなもの(2012-16) 基本一人旅 旅に出てから日本語を使わないので、忘れないように。ほとんど本人の備忘録になりつつあります。情報は旅行時のものです。

マスカット→ドバイ(その1)

マスカット→ドバイ



オマーンからUAEへはドバイまでのONTC社の直行バスを利用した。
1日2本(朝8時、午後3時発、6時間)5.5OR。近頃怠惰な習慣が身につき、早起きができなくなってしまっているので、3時発を選ぶ。ドバイの宿は予約してあるので到着が遅くなってもよいだろう。都会だし。

ルウィのバスターミナルにはそれらしいバスは停まっていない。うろうろしていると、そこのマイクロバスに乗れといわれる。途中乗り換えらしい。出発の時点で乗客は10人くらい。10分くらい走り、ONTCの本社がある広いガレージで本来のバスに乗り換えとなった。クロックタワーのバス停で乗客を拾いマスカットを出る。この時点で乗客は20人ちょっと。後でわかったが10人位は外国人(ほとんどインド人)だった。

途中ソハールのミニサービスエリアみたいなところで休憩。休憩は15分と確かに言っていたがバスは30分以上停まっていた。そんなことならビスケットではなく何か座って食事をしてくれば良かった。日没は5時半過ぎなので、既に外は暗く先まで続く道路の照明以外何も車窓からは見えない。


国境のきれいなイミグレの到着時点で既に8時だったので遅延を覚悟する。オマーン出国はバスから降り自分でスタンプをもらいに行く。特に問題無く、30分でバスは出発。この先UAEのイミグレまではさらに30分位かかった。



ont01.jpg ont02.jpg