もう少しだけ旅させて

旅日記、のようなもの(2012-16) 基本一人旅 旅に出てから日本語を使わないので、忘れないように。ほとんど本人の備忘録になりつつあります。情報は旅行時のものです。

ちょっと体を絞る

ちょっと体を絞る

 

 

次の旅に出ることに決めたはいいが、先立つものが少々不安だ。決めた時期が遅かったので夏の終わり頃には出発しなければならない。少しばかりの間だが某食品工場アルバイトを入れる。なまった体にはほとんど肉体労働のようなものだったが、おかげでダイエットになる。2ヶ月経った時点でマイナス8キロの効果があった。普段使わない筋肉を使っていることを実感しながら以前リシケシュで少しばかりの時間を費やしたヨガの教室を思い出した。これだけ筋肉痛になるということは、普段の日常生活では使わない筋肉が結構多いということだ。全身の筋肉を効果的に使い自分の持てるエネルギーを最大限に活用する、なんていったら良く言い過ぎだろうが、そんなヨガの言葉を思い出させるような日々だった。

それも今日で終わった。自分でもよくやったと思う。最初の3日なんて体がバキバキに痛みこのまま続けられるのだろうか本当に先を案じた。気がつけば慣れていたが、腰の軽い痛みが続いているのだけが今後の心配だ。暫く休み、来週からインドとパキスタンのビザをとりに都心に足を運ばなければならない。