もう少しだけ旅させて

旅日記、のようなもの(2012-16) 基本一人旅 旅に出てから日本語を使わないので、忘れないように。ほとんど本人の備忘録になりつつあります。情報は旅行時のものです。

東アフリカ1 2013-14

エチオピアから去る

タイトルのとおり。 エチオピアには期待していたのだが、ここは個人的には長居する場所ではないように思えてきた。本当はこの後南部の少数民族が居住している地域を訪れることを予定していたのだが、もういいやというのが今の正直な感想だ。 結局、だらだら…

ハラールの町

ハラール エチオピアの中では特別な雰囲気を持つ町である。もともとはイスラムの独立した都市国家で、この地方の交易の中心地として繁栄した。アラブ人やエジプト人、インド人など多くの商人がこの地を訪れた。やがてエジプトに征服され、その後エチオピアに…

ソマリランド

ソマリランドソマリランドはハルゲイサとラス・ゲール、ベルベラとまわった。 *気になるのは、まず、お金。ソマリランドシリングという、中央銀行であるソマリランド銀行が発行している通貨があるのだが、人に尋ねれば平気な顔でUSドルもユーロも英ポンドも…

ラス・ゲール

ラス・ゲール おいおい、触るなよ… 2003年に陽が当り始めたばかりのこの岩肌に描かれた壁画は、まだ正確なところは不明なのだそうだが、専門家によれば紀元前五千年の頃のものだといわれている。そのような貴重なものが、手を伸ばせば本当に触れることのでき…

ソマリランドへ行く

ハラル→ハルゲイサ やくみつるが新婚旅行で訪れたことでちょっと話題になったソマリランドへ行く。当時はずっと護衛の兵士付きだったらしいが、現在は全ての場所でということではないらしい。 【ビザ】 必要。どこの国でとれるのかよくわからなかったが、ま…

民家で一休み 

民家で一休み ディレダワからハラルまで行こうと乗ったミニバスの中で、流暢に英語を話すエチオピア人に話しかけられた。ファイク・オスマン氏。オーストラリア在住とのことで、奥さんと2人の子供がいる家族連れだった。話しているうちに、家に寄っていかな…

ジブチシティ

ジブチに行ってきた。一応港湾都市なので港はあるが、街の中に浜はない。いや、ちょっと歩けばあるが(到着直前に列車内から見えた)行くのが面倒だっただけ。 本当はアフリカ大陸最低標高のアッサル湖に行きたかったんだけど、公共の足は無いので車をチャー…

ジブチへ列車で行く

ジブチへ ディレダワの駅の窓口で切符を売ってくれた職員は列車の出発を午前3時と教えてくれたが、エチオピアではローカルタイムが「ヨーロピアン」タイムとちょうど6時間ずれているので、その都度確認しないと間違える可能性がある。それまでも聞き直してよ…

ディレダワでのジブチ方面の情報

ディレダワでのジブチ方面の情報(時刻は「ヨーロピアン」タイム) ○ビザ ツーリストビザ、シングル1ヶ月115USD(3ヶ月なら140USD)。 ジブチ領事館にて取得。場所はロンプラ記載のとおり。料金は館内に掲示してある金額。写真2枚必要。 レターについては何…

アディスアベバでとるソマリランドビザ他 2014.01 

アディスアベバでとるソマリランドビザ他 2014.01 ○ソマリランドビザシングルエントリー、申請日より1ヶ月有効、ビザ代40USDと写真1枚必要。 ソマリランド連絡事務所(Somaliland Liaison Office)にて即時発行。 事務所の場所は、空港へ向かうBole Rd.からZ…

バハダールでは何をするわけでもなく

バハダール バハダールではとりあえずブルーナイルフォールに行く事は決めていた。 ロンプラには1,2,3月は水量が少なく行く価値は無いとの記載があるが、ラリベラで一緒だったリー君は見てきたようで、1月の下旬まではダムを閉めないので水量は大丈夫だと教…

ラリベラ3・深夜のクリスマスセレモニー

ラリベラ、夜 エチオピア正教ではキリストの生誕を祝う祭りは1月7日、イブは6日。セレモニーは2日前から夜を徹してその日毎に別の岩窟教会にて行われる。今日はその初日で夜遅くから始まる。 ラリベラにはこの期間は国中から人が集まるものの、そのほとんど…

ラリベラ2・午後から岩窟教会群を巡る

ラリベラ 翌日は空室がないとホテルのフロントで前夜言われたが、実はあった。全室なんか埋まっていない。何故だ? エチオピア人はいい加減な奴らだと気付き始めたが、今後も万事この調子でいくのだろうか。 そのうえ本日からハイシーズン料金を適用とのこと…

ラリベラ1・早朝聖マリア教会へ

ガイドに連れられてリー君と早朝山登り、アシェトンの聖マリア教会へ。朝7時前に出発、昼前に戻る。途中は眺めの良いトレッキングという感じ。最後に岩山登り。 クリスマスということで多くの人が山を登りこの教会へ行く。ので、ガイド無しでも彼等について…

ゴンダール→ラリベラ

ゴンダール→ラリベラ ゴンダール初日は客引きに連れて行ってもらった所で夜を過ごした。ホテルではなくプライベートルームの様な部屋はそこそこ広く清潔だったが、外にあるトイレとシャワーがしょぼいので連泊はしないことにした。客引がいるということは外…

カサーラのバススタンドで思いがけず初日の出をみる / ウザいエチオピア人の洗礼を受ける

カサーラのバススタンドで思いがけず初日の出をみる/ウザいエチオピア人の洗礼を受ける カサーラ→ゲダレフ→ガラバット/メテマ→ゴンダールと、可能なら一気にエチオピアまで行ってしまおうという気になり、早起きすることに決めた。バスターミナルには6時50分…

奇妙な岩山を見る

ハルツーム→カサーラ 奇妙な岩山を見る 朝5時にホテルを出てタクシーを拾いバスターミナル(ミーナバーリ)へ行く。ハルツーム市街の結構南の方にあり、空いてる道でも15分以上はかかった。入口近くの交差点で車から降りるとバス会社の客引きにあう。カサー…

スーダンのピラミッドに行く

スーダンのピラミッドに行く カイロダウンタウンホテル従業員のムハマッドとの約束を果たすべくメロエ遺跡に日帰りで行く。彼はハルツーム出身で、スーダン国営放送の歌番組をTVで一緒に見ながら、ぜひメロエのピラミッドを訪れろと薦めた。彼はとても親切で…

ロンプラのアフリカ最新版p.148セントラルハルツームの地図変更箇所

ロンプラのアフリカ最新版p.148セントラルハルツームの地図変更箇所 ロンプラのアフリカ最新版p.148セントラルハルツームの地図。出版されたばかりなのに(Nov. 2013 !)重要なモノに限ってみんな違っている。そんなに急に多くが変わるものだろうか。手抜きし…

絵葉書はどこで売っているのですか

ハルツーム もうほとんどの人とは年賀状のやりとりなどしていない。それでも昔からの付き合いというか同じ職場の一年先輩だったとある人とは、僕がその職場を辞めてからもかれこれ10年以上続いている。 去年はインドからでは面白くなかったので年を越してオ…